Untitled
※画像はブラシサイズ以外(パラメータ等)は初期設定です。
※丸い繰り抜き等以外はこのブラシのみで描画してます。

点描ブラシBの改変してみました。

前回と比べてちょこちょこ変わってます。
パラメータの順番等も変わってるので、前回のものに上書きするとパラメータが色々とおかしくなるのでご注意ください。


※パラメータ等によっては、動作が重くなるのでご注意ください。


日本語版bsファイル ダウンロード
英語?版bsファイルダウンロード
コピペ版(英語?)

解説

点の大きさとブラシサイズは連動していません。
ブラシサイズを変更すると散布する範囲のみ変化します

(パラメータによっては)他の点と重ならないブラシですが、正確には「他の点と重ならない」というよりも、「既に描画されているところには描画されない」という感じなので、黒地に白で描きたい場合等は別レイヤーへどうぞ

一行目のMAX=100は、点の間隔の最高値になっています。
あまり間隔が広すぎると重くなる(最悪応答しなくなる)ので設定してあります。
環境によっては「これじゃあ大きすぎるor小さすぎる」ということがあると思うので、そういう場合は値(100の部分)を変えてください。

二行目のMAXB=100は、点を散布する量の最高値になっています。
あまり量が多すぎると重くなる(最悪応答しなくなる)ので設定してあります。
環境によっては「これじゃあ多すぎるor少なすぎる」ということがあると思うので、そういう場合は値(100の部分)を変えてください。


前回と今回の大きな違いは、

  • 散布する際、ブラシの中心より離れた位置の点の密度や点の大きさを変化させるようになった。
  • 密度の筆圧が最小値を設定する形ではなく、最大値を設定する形になった。
  • パラメータの【散布量[amount]】がなくなった。(パラメータが足りなくなったので…)
    量を変化させたい場合は、【密度[interval]】等で対応してください。

あたりです。

パラメータ

点/inch[size]

param1
※画像は300dpiの場合です。

散布する点の大きさ。
dpiを参照しています。
最高値で直径0.1インチになっているはずです。

dpiを参考しているので、もっと点を大きくしたいor小さくしたいという場合は、一時的にdpiを変えると上手くいくかもしれません。

点/最小値[size-min]

param2

ブラシの中心から離れた位置の点の大きさの設定。
数値が小さいほど外側の点が小さくなり、100では変化しません。

このパラメータを操作しても、ブラシのサイズ内の点は大きさが一定です。

点-ランダム/%[size-rnd/%]

param3

点の大きさをランダムにする時の最小値。
100でランダムしません。

点-筆圧[size-p]

param4

点の大きさを筆圧によって変えたい時の最小値。
100で筆圧で大きさが変化しません。

密度[interval]

param5

点と点の間隔。
パラメータ名が密度になってますが、パラメータの値が高いと間隔が広く(=密度が低く)、値が小さいと間隔が狭く(=密度が高く)なります。
数値が小さいと点が重なります。
(※次の【密度-最大値[interval-max]】の値が大きいと、点が重なりにくいです。)

間隔が大きすぎると重くなるので、一行目のMAX=~の値を間隔の最高値にしています。
これじゃあ多すぎるor少なすぎるという場合は、MAXの値を変えてください。

筆圧によって密度を変化させる時は、このパラメータが密度が最も小さい場合(筆圧が強い時)の設定になります。

密度-最大値[interval-max]

param6

ブラシの中心から離れた位置の点の間隔の設定。
数値が大きいほど外側の点の間隔が広くなり、0では変化しません。

0の場合は、散布の仕方自体を変えてあるので、均等に散布される感じになります。
(本当は別のパラメータで散布方法を設定したいですが、もうパラメータが足りないので…)

※外側の点は【MAX】の値を無視するようにしてあるので、点の大きさ等によっては動作が重くなるので、ご注意ください。

密度-筆圧[interval-p]

param7

筆圧によって密度を変化させる場合の最大値
0で変化なし。

透明度-ランダム/%[density-rnd/%]

param8

透明度をランダムさせる時の最低値。
パラメータ名がはみ出してても気にしない。

透明度-筆圧[density-p]

param9

筆圧によって透明度を変化させる時の最低値。

色設定[color]

param10

色の設定。
0→色のランダムなし
1~99→前景色と背景色の間でランダム。混色あり。
100→前景色と背景色の2色でランダム。混色なし。

その他

個人的には、ブラシサイズを大き目にして丸を描くように描画するのをお勧めします。