公式の歯車ブラシの改造ver.
とかなんとかいいつつ、実質歯車というより星用のブラシのつもりです。

26ad0a7b.png
num
とげの量。
※公式では
[numの数値=とげの数]
ですが、このブラシでは、
[numの数値÷10=とげの数(端数切り捨て)]
になってます。

キリが悪い数字だと形が不格好になりますが、
これはこれでアリな気がしたので、特に直す気はないです。
roundness
まるっこさ。
(窪んでる部分の位置調整)
size_rnd
大きさをランダムさせる時の最小値。
100でランダムなし。
interval
描画間隔
angle
角度を変える。
一個下の同名の設定は関係ない。
angle
角度を参照するかどうか。
基準点が指定してある場合は、基準点に対して参照する。
angle_rnd
角度のランダムさ。
50で真横までのランダム。
100で一回転全体の中でランダム…になってるはず。
dnsity
筆圧による濃度の変化の有無。
dnsity_rnd
濃度のランダムの最小値。
100でランダムなし。
color
・0→色のランダムなし。
・1~99→色のランダムあり(混色あり)
・100→色のランダムあり(前景色と背景色の二色でランダム)

このブラシも基準点を設定すると、基準点に向かうようなかんじになります。